2011-01

前向きな姿勢

現在、高鍋町まちなか商業活性化協議会という団体のまちづくりをお手伝いさせて頂いています。

私は、アドバイザーとして参加しているのですが、高鍋町のこのメンバーの皆さんがホント前向きなんです。
若い人たちが中心となり、様々なプロジェクトを企画し、まちなかを活性化しようとしています。
そして、まちの先輩方が若いメンバーを快くサポートしているところでもあります。

否定からではなく、肯定するところからはじまるここの会議はいつも楽しい限りです。

この高鍋のまちづくりの中で、「あかりプロジェクト」という事業が今年度行われているのですが、あかりモニュメントを商店街に4基設置していくのにあたって、世界中の彫刻作家から多数(110作品程度)応募があり、厳正な審査により4名の作家が選考されました。(日本人2名、ブルガリア人1名、イタリア人1名)

そして、一昨日、オープニングセレモニー及び歓迎セレモニーが開催されました。



歓迎セレモニーには、商店街や美術協会の方など総勢50名近くが集まり、開催しました。外国の彫刻家2名は太鼓演奏に夢中になっていました。(やっぱり珍しいんでしょうねえ)



彫刻家4名の方々。



これから約3週間にわたって、公開製作されます。芸術家の製作過程が公開されることはなかなかありません。
是非この機会に、高鍋町の公開製作現場にお立ち寄りください。


大きな地図で見る



watanabe
  • Author:canna
  • | Date:2011年01月27日
  • | Comment (0)
  • | Category: SCALE PROJECT